Education

介護資格を取得しよう

理学療法士の学校に通うことによって専門的な技術をしっかり身に付けられます|臨床福祉専門学校

受講期間も余裕を持って対応しているので、マイペースに対策が出来ます。マッサージの資格を取るためにこちらをチェックしてみよう。

近年では、少子高齢化社会という事から介護資格を持つ方はお仕事に困ることはありません。
また、介護関係の資格を取得できる学校も数多く、様々なスクールから自分に合った学校を選択できるようになっています。
介護関係の場合は、ヘルパー資格を取得することが最大の目的となっています。
そのため、通信制の学校よりかは通学制を行なっているスクールを選択したほうがいいと考えられています。
近年人気の介護の専門スクールでは、とくに完全通学制を行なっているアイ・ヘルパースクールが人気となっています。
このサイトでは、アイ・ヘルパースクールの特徴などを紹介しながら介護のお仕事などについて紹介を行なっていくので介護の資格を取得したいと考えている方は参考にしてみるのもいいでしょう。

現在アイ・ヘルパースクールで取得できる資格は介護職員初任研修で取得できるようになっています。
介護職員初任研修は昔でいうホームヘルパー2級の資格に当てはまります。
ホームヘルパー2級の講座では施設での実習があり、実際に現場をしっかりと知ることが出来たのですが、現在の介護職員初任研修ではこの実習が廃止されています。実際に実習を行なわなくても資格を取得できるのはとても楽ですが、実際に現場を知ることが出来なければ介護をする立場としてあまり良くありません。
しかし、アイ・ヘルパースクールでは他のスクールでは研修に含まれていない施設での実習などが行えるようになっているので、実際に介護のお仕事をする際にも実習をしたという体験が役に立つでしょう。

心理学の資格を取得したいならしっかりとした知識を養う必要があります。こちらの講座を利用して学ぶと良いですよ。

研修費用

最近では、多くの方が介護という職業に興味を持っています。介護食を行ないたいと考えている方が始めに取得するべき資格が介護初任研修です。なので、ここではアイ・ヘルパースクールで研修を受ける際の費用などを紹介していきます。

気になる!!

真のプロを目指すなら

近年では通信制の資格取得講座も多いです。しかし、介護スクールのなかでも人気のあるアイ・ヘルパースクールでは完全通学制にすることで様々な実践的な事を教えてることが出来るようになっているのです。

気になる!!

実践的な現場実習

現在では、必ずしも資格を取得するために現場での実習が必要なくなったためです。しかし、介護のプロを育てるためのスクールであるアイ・ヘルパースクールでは現場実習を中心に研修を受けられる様になっています。

気になる!!

研修課程を知ろう

介護職員初任研修では、様々なことを学びます。介護には専門の知識と技術が必要になってくるので、その研修課程などを知っておくのはとても大切なことなので、ここではアイ・ヘルパースクールで行われている研修課程について紹介していきあmす

気になる!!